Leather Strap Feature

 

Au Bijou Tokyoでは交換用ベルトも豊富にご用意しております。

今回はベルトコーディネートのご紹介をしていきます!

お店によりますが、基本的にはディスプレイされている

組み合わせの状態でご購入とされているところが多いと思います。

・・・が!

当店ではご希望によりお好みのベルトカラーに交換して

ご購入いただくこともできます。

「時計の形は好みなのに、ベルトカラーが気になる・・・」

「メタルベルトの展開しかない時計だけど、革ベルトを付けたい!」

そんな方のために本日は4パターンの組み合わせをご紹介します。

まずはこちら

RS#3-03MT  ¥25,500+Tax Belt ¥2,800+Tax

ON・OFFどちらでも対応できる万能型のRS#3

メタルベルトのみのモデルで、写真左側が元々の仕様の時計です。

純正の革ベルトはありませんが、同じ10mm幅の革ベルトへ付け替えてみました。

――――――――――――――――――――――――――――――

続いてはこちら

RS#4-08MT ¥30,500+Tax Belt ¥3,500+Tax

ブレスレットタイプの時計といえばRS#4

こちらもメタルベルトのみのモデルです。写真上が本来の仕様です。

こちらは工具不要でご自身でベルト交換ができます。

この他にブラウン・ライトブルー・グリーンの革ベルトのご用意があります。

――――――――――――――――――――――――――――――

3つ目はこちら

RS#36-01RM MT ¥37,000+Tax Mesh Belt ¥12,500+Tax

華やかさ・クラシカル感を兼ね備えたRS#36

写真右側が本来の時計。メタルからメタルへの付け替えです。

ドイツのジュエリー職人が丁寧に編み上げているメッシュベルトは

これからの季節にも涼しげに上品な印象を持たせてくれます。

――――――――――――――――――――――――――――――

最後はこちら

RS#5-01MT ¥39,500+Tax Double Strap ¥5,300+Tax

Rosemontシリーズの中でも不動の人気を誇るRS#5です。

こちらは革ベルトの展開もありますが、今回はあえて別のベルトを。

ダブルストラップという名前の通り、2重にして着けるベルトです。

6mm幅のベルトを使用している時計であれば付け替えが可能です。

――――――――――――――――――――――――――――――

今回ご紹介したベルトはほんの一部です。

ベルト幅は6~22mmでご用意しております。

もちろん他社製時計への付け替えも承っております!

ご自宅にベルトが劣化して眠っている時計がございましたら

時計をお持ちの上、ぜひスタッフまでご相談ください★