Welcome to Au Bijou Tokyo

昨年の7月にオープンして約半年が経ち、このたびブログを始めることとなりました。
どうぞよろしくお願いいたします。本日は皆様にAu Bijouの紹介をしたいと思います。

Au Bijou Tokyoは1967年スイス・バーゼルで誕生した宝飾店Au Bijou(オ・ビジュー)の姉妹店です。
本店と同様に手元を彩るジュエリーのようなアクセサリーウォッチや本格的な機械式時計をご用意しております。

☆お取扱いブランド☆

Rosemont(ロゼモン)・Epico(エピコ)・ZENO-WATCH BASEL(ゼノ・ウォッチバーゼル)・Vintage Watchがございます。
その他、交換用ベルトも取り揃えております。
革ベルトの交換のみでも承っておりますので、お気軽にご相談ください!他社製の電池交換も承っております。

☆場所☆

JR・東京メトロ日比谷線恵比寿駅から徒歩5分、東急東横線代官山駅から徒歩5分の駒沢通り沿い、
恵比寿と代官山のちょうど中間にあります。

次は店内をご案内。

本やバッグなど・・・海外で集めたオーナーのコレクションも数多くディスプレイされています。
また、腕時計以外にアンティーク雑貨も店内の至るところにディスプレイされていますので、
本日はその中から一部をご紹介していきます。

1953年製造のこちらのラジオは目覚まし機能付き。
ここまで状態の良い物は稀とのこと・・・Canadian Crosley Radio 80,000円+tax

ヨーロッパで1位の規模を持つ航空会社、エールフランスのアフリカ就航を
記念して作られたシリアルナンバー入りレアポスター 240,000円+tax
エールフランスの就航記念ポスターには必ずその年の機体が描かれているのだそうです。

1970年代製造dunhill(シルバープレーティング)の4色ボールペン。
実際に書くこともでき、インクが切れてしまっても
簡単に芯が交換できますので長くお使いいただけます。 20,000円+tax

まだまだ店内には沢山のアンティーク雑貨がございます。
ご覧になるだけでも楽しんでいただけますので、お近くにお越の際はお気軽にお立ち寄りください!